クレジットカードでお金を借りる?

皆さんはクレジットカードに付帯しているキャッシング機能を一度は使った事があるでしょうか?
銀行の口座にお金が少なくなったとき、急な出費で困った時など、手軽に利用出来るので、万が一の際にも大変助かるサービスのひとつです。

また、海外で現金を両替するのは手間が掛かるので、クレジットカードでキャッシングをして、現地通貨を引き出す方も多いのではないでしょうか?
クレジットカードのキャッシングは手軽で大変便利なのですが、ショッピングの手数料などに比べると、キャッシング利息は高めに設定されていることが多いので、支払いに多く負担がかかります。
十分考えてからキャッシング利用するようにしましょう。

例えば、ある会社のクレジットカードを例に出すと、ショッピングの手数料が15.0%なのに対し、キャッシングの場合は18.0%程度掛かると明記されています。
また、キャッシングでもショッピングでもそうですが、リボルビング払いには注意してください。
毎月一定額の支払いをするだけなので、大変便利なサービスに思えるのですが、借り入れ額が増えても、支払額が毎月同じだという事は、それだけ返し続ける日数が増えるという事=利息の負担がどんどん増えていくという事になるからです...。

利息ばかりを支払い続け元本が減らず、なかなか完済できなくなるのが、リボルビング払いの厳しいところです。
出来れば、手数料や利息の少ない方法でキャッシングするようにしましょう。
お金を借りる事がメインになるのであれば、クレジットカードよりも、銀行ローンやカードローンなどを利用して、低い金利で借り換える方が賢いと言えるでしょう。