クレジットカードを持つメリット

皆さんは、クレジットカードをお持ちでしょうか?
従来型の機能を持ったクレジットカードと並び、最近ではデビットカードという、銀行の口座に預けた残高から支払いを行うカードも人気が高い様です。
デビットカードの大きなメリットは、残高が十分にあればクレジットカードと同じように支払いの決済が出来るという点にあります。
デビットカードの場合、クレジットカードのような審査が無いのですぐに申し込めますし、海外旅行の際もそのまま現地通貨を(その日の為替レートで換算して)引き出す事が出来、大変便利です。

 

デビットカードにも、ちゃんとVISAなどのマークが入っているので、手軽にカードを持ちたい方にはおすすめの一枚と言えます。
しかし、デビットカードでは、まだまだクレジットカードのように支払い出来る場所が少なく、その支払い方法にも限りがあるようです。
例えば、携帯電話の毎回の支払いにデビットカードで使おうと思っても、企業やお店によっては断られる場合があります。

 

また、パソコンや携帯でつかうWi-Fiルーターなどを契約するには、クレジットカードの登録が必要であったり、旅行の予約や賃貸物件の予約で、本人確認を兼ねて、クレジットカードの提示を求められる事が多いので注意が必要です。
やはり、このような機能を比双方で較すると、デビットカードよりもクレジットカードの方が、毎日の生活の中で役に立つことが多いようです。
インターネットショッピングや、様々な支払いにも、クレジットカードの場合は手数料が無料であったり、何かとお得な事が多いからです。

 

その一方、最近ではクレジットカードの審査がどんどん厳しくなっているようで、なかなかクレジットカードを取得出来ないといった声が増えてきています。
いま最も深刻なのが、携帯電話の料金を滞納してしまい、クレジットカードの審査に通らないという方が急増している事です。
実は、携帯電話の料金の支払い履歴はカード会社などの利用する信用情報と繋がりがあり、きちんと支払いを済ませておかないと、審査に通らなくなってしまうのです。
たかだか携帯電話の支払いと侮っていると、後で大変痛い目に合うので、十分注意するようにしましょう。


どのクレジットカードを選べば良いのか?

クレジットカードには様々な種類があり、どのカードに入会すれば良いのか迷ってしまいがちです。
今回は、一人一人の使い方に合わせたクレジットカードの選び方をご紹介しましょう。

 

クレジットカードは、発行している会社によって、使えるところ(店舗)と使えないところがあります。
ヨーロッパなどに旅行に行くと、日本で作った JCBカードを提示しても、殆どのお店で利用を断られるということがあるのです..。
VISAやMaster Cardなど、外資系のクレジットカードなら大抵どこでも使えるので、同じ海外でも、行き先に合わせたカード選びが大切です。
頻繁に旅行に出かけるような方であれば、マイレージの貯まる航空会社発行のクレジットカードの取得がおすすめです。
貯めたマイルで新たな旅行に出かける事も出来るでしょう。

 

沢山カードで買い物がしたい、キャッシングをしたい、ある程度収入に余裕があるという方には、ゴールドカード以上のランクが高いクレジットカードを作られると良いでしょう。
限度額も一般カードより高く設定されていますし、受けられるサービスのグレードが高いので大変おすすめです。

 

自動車で良くお出かけされる方には、ガソリンスタンドが発行するクレジットカードなどがおすすめです。
ガソリン代が割引になったり、高速道路の利用の際、料金がお得になるクレジットカードもあるので便利に活用できます。
ETCが付帯したクレジットカードなども、運転される方にはピッタリのサービスと言えます。
ショッピングする場所がいつも決まっている方は、それぞれの商業施設などが発行するクレジットカードに入会する事で、各種優待割引や商品券などを手にする事が出来、断然お得です。

 

このように、それぞれのライフスタイルに合わせてピッタリなカードを選ぶことで、より一層便利で快適にクレジットカードを使うことが出来るのです。